伊豆稲取の磯で子供と一緒に大人も楽しみましょう。


画像



伊豆稲取の磯は様々な生き物が多いです。

この時期から夏の終わりまで近くの磯辺、池尻海岸、
稲取漁港防波堤の縁には休日になると子供達が網を
もって、小魚すくいや磯蟹を取りに海辺へ集まってきます。

各々に魚を採ったり〔人気の海水魚デバスズメダイ等〕や
シマアジの幼魚、いわしの幼魚、メジナの幼魚などを
捕まえたりしています。一心不乱に海の生き物に夢中に
なっている子供達の顔は誰を見てもほんとうに楽しそうです。

画像


肝心の大人の遊びはなにって?

これです。写真を見て下さい。この怪しげな仕掛け棒を
ご覧あれ、ブルーの部分にタコ糸で鯖や金目のカマ
や、がんつう[稲取では魚の頭の事を指す。]括りつけ
岩場に沈めます。餌めがけて蟹が飛びついたら、
しめしめです。テグスを一気に締め上げ蟹を捕まえます。

こんな海の遊びをめったに体験できない首都圏の子供
達や、昔を忘れた大人たちにもぜひ体験させてあげたい。
お父さん、お母さんのカブもきっときっと大上昇まちがい
なしです。是非チャレンジしてください。


〔写真は磯にいる味噌汁に最適のだしが出るタカガニです。〕

似たようなガニでせんべいガニという平べったい蟹がいますが
そいつは食べられませんのであしからず。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック