伊豆稲取産の金目鯛【稲取キンメ】について


稲取産の金目鯛を使っていない多くの宿が稲取産の金目鯛姿煮を
使っているなどと曖昧な表記して宿泊プランを出してる。
これはお客さんに対して本当に失礼な話です。
画像


そもそもキロ800円で買える金目鯛とうちが入札権で買う
稲取産、最低価格3000円超えと一緒の定義で計られては
納得いかないですね。
画像

【上が稲取産、下がキロ800円で買える稲取産と称して出されている金目鯛】

三倍以上魚の値段が違うから、誤魔化せば利益が出る

お客さんはそれが稲取産だと勘違いする。なんだ、稲取産
と言っても対して美味しくない。こんな物かと思って
SNS等でアップする。

稲取産金目鯛の評価が下がる。しいて言えば稲取温泉の
評価も下がる。お客さんが来なくなる。そして最後には
真面目に稲取産を使っている数件の宿にも迷惑をかける。
これは何ともいやはやの状況です。

目先の利益を上げる為にお客さんを誤魔化すことは
やめてほしい。

稲取産の金目鯛を使っているからこそ出来る、
はまべ荘、金目鯛の煮付けの味付け、多くの
お客様にお喜び頂き、美味しかったとの声を
頂いています。

画像

伊豆稲取産金目鯛、創業42年のこだわり
稲取金目鯛が美味しい宿、旅館はまべ荘。

それにしても食べ比べてわかるおいしさ、
わかる人には分かって頂ける、稲取の物は
おいしい、やはり本物を出す事は強い味方です。

はまべ荘公式HP

はまべ荘公式スマートフォンページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック