稲取漁港で買い付けた金目鯛の使い方

お客様に提供する正真正銘の伊豆稲取の
地金目鯛【稲取キンメ】をはまべ荘では、
この様に扱っています。😊

1、稲取漁港 鮮魚競り場で買い求める。
  漁獲日の確認が可能

2、漁港から宿の板場まで三十秒の立地を
  活かし宿へ運ぶ 

3、鮮魚店任せずに下処理〔エラ、腸、鱗引き〕
  を宿が行う。

4、腸と鰓の状態で釣り上げ時間を推測し
  適材適所に選別。

5、時々の脂のりと魚の大きさで適格な
  仕込みと調理を行う。

6、培った経験に活かし,代わる旨味で
  調味料の配分を変える。
042451BE-5569-4567-8275-4F02E2506088.jpeg

稲取漁港を一望の掛け流し温泉の湯船で
日頃のお疲れや汗を流すのも稲取金目の
おいしさに舌鼓を鳴らして頂く事が私どもに
とって大きな喜びでもあります。

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント